忍者ブログ
ハンドメイド雑貨、ポーチから消しゴムハンコ等様々な小物を作っています。著作権は放棄していません。
07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    休業中、お義祖父ちゃんとお義母さんと栗ご飯づくり

    今日はお義祖父ちゃんが買ってきてくれた栗を私とお義祖父ちゃんで剥きました。

    去年はひとりで4時間剥くのにかかりましたが、今年はお義祖父ちゃんと剥いたので2時間で済みました。

    それでも剥き終わった後は手が痛くなりました。

    秋の味覚は苦労の後に食べると、またひとしおのはず☆

    栗ご飯の炊き方は去年に引き継き、今年もお義母さんに習いました。

    かつて栗ごはんは甘いので砂糖が入っているのかと思っていた私です(笑)


    今年入れた分量。

    3合のご飯を普通に炊くときと同じ分量で水を入れて、炊飯釜に入れる。

    塩は小さじ2杯

    醤油は大匙1杯弱

    酒は大匙1杯

    栗を入れる

    乾燥昆布を入れる。

    乾燥昆布は水洗いNG キッチンペーパーで拭いて2~3cmの幅で切れ目を入れる。

    この時、切れ目は最後まで入れないでつながっている状態にする。

    (炊き上がった時、昆布を取るのが大変にならないようにするため)


    炊飯器のモードは炊き込みご飯モードにする。


    さあ、これからご飯。

    栗ご飯、楽しみ、楽しみ♪



    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村




    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]