忍者ブログ
ハンドメイド雑貨、ポーチから消しゴムハンコ等様々な小物を作っています。著作権は放棄していません。
08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    3WAY クラシカルハット型ポーチ&髪留め、ブローチ

    今日は先日作った秋色帽子のミニチュアポーチを作りました。



    ハット型コインケースより大きめ、普通の帽子より小さめです。

    私はゴスロリ系が好きなのですが、なにぶん小心者。

    ゴスロリ系のものを前面に押し出して歩けるのは、そういう街かイベント時だけ。

    最後に着たのはいつだったかというくらい着ていないのですが、好きなものは好きなのです。

    という訳で生まれたのが今回のクラシカルハット型ポーチ

    一番下の縁にコンシールファスナーを使っています。



    開くと飴玉や小物を入れて置けるポーチになっています。



    もちろんゴスロリ系で頭につけるミニハットとして使えるように、裏側には留め金がついています。



    留め金は髪に留めるピンとして使え、胸に留めるブローチとしても使えます。

    もっと造花やリボンをふんだんに使うとブローチらしくなるかもしれません。

    今日のところは前回の帽子との比較で載せました。



    ハット型コインケースとの比較です。





    連休中にシーベさん(旦那さん)と温泉に行って来ました。

    私にとっては半年ぶり以上の遠出でした。

    泉質が良くほどよい温度の温泉で入りながら少し寝て居ました(笑)(←危ない)

    ネズミランドに行った時もそうだったのですが、相変わらず私は観光地に行っても花の写真ばかりとっていました(笑)

    花を撮ろうとカメラを構えていたら黒い蝶々が 花の蜜をもらいにやってきました。



    やさしい蝶々だったようで、撮らせてくれました。




    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
    にほんブログ村

    クリックお願いします♪
    PR

    第2回 パラシュートコードブレスレット 黒 作り方ポイント

    プレゼントの希望をシーベさん(旦那さん)からいただき、パラシュートコードブレスレットを作成。

    以前アップしたモスグリーンは無事サイズ調整が終わりました。

    まだまだ記念日は先ですが、シーベさんへプレゼント終了。



    今回は黒です。

    編むのよりサイズ調整に苦戦しました。

    最初に長さを決めてから編むものなので、サイズが違うと「さよーならー。」とほどかないといけません。

    紐になった元ブレスレットに何度も出会うことができた数日間でした。



    パラシュートコードはご覧のとおり一番外の黒い部分と中の白い部分で出来ています。

    中心には色のついた芯が入っています。

    今回のシーベさんの希望は「芯は残して、ヒモの端処理は焼いて。」でした。



    最後まで編むとこんな感じになります。

    硬いヒモの端をライターでこがすと必然的に硬いカタマリが出来ます。

    ブレスレットにするとカタマリが当たって痛くなるだろうに。と思って居りました。

    で、ひと工夫。

    焦がしたばかりの端を冷める前に耐熱の硬いものと硬いものに挟んでプレス。

    少しは平べったくなりました。

    端はブレスレットの中心に差し込んでしまいます。



    私はこのような通す作業が必要な時に安全ピンを使います。

    市販のゴム通しだと私は ほどけてしまう事が多いですし、細いところに通らないことが多いからです。

    完成




    ブレスレットにするとこんな感じです。



    私はある程度編んでは詰めて、編んでは詰めてを繰り返しました。

    いっぺんに硬く編もうとしないやり方がお勧めです。

    ただ詰める時に最上部のヒモの付け根を持たないと伸びてしまうので いつまでもサイズが合わなくなり、素敵な元パラシュートコードとの再会を果たしてしまいます。

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
    にほんブログ村


    夏に鮮やかに咲いていた朝顔も葉が少し枯葉色です。

    3WAY ガーリートランク型ポーチ&ブックカバー、ちょっとお出かけバック

    昨日の秋色帽子の生地を使って作りました。



    形は大好きなトランク型。

    裏と表には硬いファイルの表紙を切って入れてあるので丈夫です。これでもうバックの中で本が開いてページの端が折れっちゃったという事もありません。



    取っ手は革のヒモにカシメで打ち付けています。



    開けるとボーダー模様。

    今回はいつもとちょっと違います☆



    文庫本を入れてそのまま読書ができるカバーになっています☆

    もちろんポーチとして横にして小物を入れることも可能。読書はたまにしかしない、そんな方にお勧め。

    本を読みたくなったらブックカバーとして使い、読み終わって次の本まで間が開くときはポーチとして使用すれば無駄はナシ!!

    2WAYです。



    ブックカバーの表紙を抑えるためにつけているゴムは横にしてポーチにすると小物を抑えるゴムに変わります。

    しおりである丸い飾りのついたリボンは、ポーチとして使っているとき外に出すとキーフォルダーのような飾りになります☆

    取っ手の両サイドに四角いカンをつけてあるのでヒモをつけてバックに変え、そのままお出かけしてもOK(3WAY!!)



    ファスナーのついた側面は内側と同じボーダー柄を使い、本の側面をイメージしています☆



    「ふーん」と思った方、クリックお願いします。
    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
    にほんブログ村



    以前アップした水連の下にいるメダカさんです。



    メダカがどこにいるかわかりますか?



    ガーリー秋色帽子 ローズと白リボン、そしてレース 新作

    今日は日差しが強かったですね。

    あまりのまぶしさに思わず帽子が欲しくなってしまいました。

    というわけで帽子を作りました。

    型紙や本を見ないで作る場合、本当一日がかりです。

    今回は夏らしい手持ちの帽子でだいたいの型紙を自分で作りました。



    茶色にローズが散らばった柄の生地に白いリボンをかけました。



    横には茶色い幅広のレースがついています。

    裏はこんな感じです。




    私は頭が大きいので市販の帽子だと入らないのが多いんです(本当です)

    帽子は好きなのですが、どうも自分の欲しいものは手に入りにくい。

    だったらいっそのこと作れるようになってしまえ。

    というのが今回です。


    一番難しかったのは、やはりサイズですね。

    トップの丸い生地と下のドーナッツ状の生地、側面の細い生地をそれぞれ作ってつなぎ合わせるのは、そこまでではなかったのですが、一回作ってみて入らない・・・。

    パーツの連結をほどいて縫い直して・・・縫い直して・・・・

    自分の大きさの型紙を作れるようになるまで時間がかかるのは仕方のないことですね。

    今回でだいたい気を付けるポイントは分かったので、次回違うデザインの時に生かしたいと思います。



    皆さんは中秋の名月を見ましたか?

    昨日見上げたのですが、近くのライトが明るすぎて長時間見上げることはできませんでした(苦笑)

    お供えしてあったお月見団子を今日、食べました。

    小さなお団子が山になっていて可愛かったです。

    写真を撮る前に食べてしまいました。(自分の うっかりに ガーン)

    美味しかったです。


    彼岸花は一輪咲いたと思ったら、次々に花を咲かせました。






    秋ですね。


    クリックお願いします♪

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
    にほんブログ村



    本日イラスト-消しゴムハンコ図版&彼岸の入り前日彼岸花 

    今日は手芸はお休みです。

    代わりに消しゴムハンコの図版リストをアップ

    せっかく にほんブログ村の美術カテゴリーに入れさせてもらっているのに、まったく美術エキスがないと問題とも思うので(苦笑)

    題名『食事中のリス』


    題名『トランペットを吹くリス』


    題名『八重桜』


    題名『メイちゃん招き猫』



    ↑これらのイラストで主線で使えるところだけ別の紙に写してコピーでサイズ調整して消しゴムに写します。

    すべてをハンコにするのかどうかはわかりませんが、現在のリストです。

    基本デザインは花なのですが、最近は動物にも挑戦中。

    見慣れていない動物は難しいですね。でもリスが大好きなので挑戦はやめません。



    私は秋の花粉症→アレルギーでお医者さんに「きっと秋になると風邪みたいな症状になると思うけど、(風邪にかかっていない場合)アレルギーでなるものだから。」と言われています。

    きっとそのアレルギーのせいだと思うのですが 一日中だるかったです。

    勤め人だった頃も訪れたこのな だるさ。

    アレルギーのせいと分かるまでこの だるさを家族に「子泣き じじい を連れて帰って来ちゃった☆」と言っていました。

    ※子泣き爺-人の背中に乗って泣くと石になり重くなる妖怪。

    シーベさん(旦那さん)には「重力に負けたっ!!どうすれば重力に勝てる??」と聞いておりました(笑)

    日常辛い状況で暗くなるのが嫌いなので、わざと私は茶化します。

    シーベさんもその辺りは心得ていて「重力!!それは壮大な敵だな!!」と答えてくれます(笑)

    文句言っても結果は同じ、笑いにしてしまえば、まあ楽しくなる罠。



    今日は彼岸の入り前日ですね。

    毎年咲くお庭の彼岸花。

    どうして日付が分かるのか、彼岸の日が近くなると律儀に咲きます。

    彼岸花を育てたことのある方、彼岸花は咲く前日にいきなり茎を伸ばしませんか?

    毎日水を朝あげているのですが、おとといは確かに茎の気配はありませんでした。

    ですが昨日の朝 唐突につぼみが無数に天高く伸び、今日の朝一輪咲きました。




    赤い彼岸花も好きなのですが、白い彼岸の色がとても好きです。

    彼岸花の白は うっすら陽の光に透けるとオーロラ色に見えるんですよ☆



    にほんブログ村 美術ブログ 今日の作品へ
    にほんブログ村



    クリックお願いします♪

    [1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]